急すぎる別れに
まだまだ心がえぐられているよう。

愛する
子供たちを残して

逝ってしまった。

44才。信じられない。


目がぱっちりして
美人。

愛らしくて
誰からも可愛がられた。


大震災も乗り越えて


脳腫瘍の大病も乗り越えて


お姑さんの世話して

子供たちのサッカーのスポ少の
役員して

PTAにもかかわって

仕事もして

いい奥さんで

いいお母さんで

いい娘で

いい妹で。。。


通夜の弔問の列、途切れることない。
会場に入りきらないほどの
お別れの方々。


結婚してから移り住んだ土地で

みんなから、こんなに
愛されていたんだね。


私に見せる、妹の顔だけじゃない
母として、妻として
必死に、こんなにも頑張ったのね。


たくさんの、たくさんの方に
見送られて。



頑張ったね。すごいよー。


誇りに思う。



ありがとう。。。。